人の周波数 - The human body frequency

この記事の目次

Read in English

人の周波数

人の周波数とは?

すべてのものにはエネルギーがあり、微量ながら常に振動しています。私たち人間も、ウィルスやバクテリアも同じです。

地球上のすべてのものが原子でできており、この原子が特定の周波数で振動し、エネルギーを生成、おたがいに共振しているのです。

「Bruce Tainio」の研究者および創設者によると、健康な人の場合、62〜78MHzの周波数で振動しており、58MHz以下に低下すると病気になるそうです。

「Bruce Tainio」は様々な周波数を測定するための好感度センサーを開発し、次のことを発見しました。

健康な体の周波数

  • 一般的な脳の周波数 72MHz
  • 人の体の周波数 62〜78 MHz
  • 甲状腺および副甲状腺の周波数 62〜68 MHz
  • 心臓の周波数 67〜70 MHz
  • 肺の周波数 58〜65 MHz
  • 肝臓の周波数 55〜60 MHz
  • 膵臓の周波数 60〜80 MHz

不健康な体の周波数

  • 風邪やインフルエンザの時の周波数 57〜60MHz
  • 一般的な病気の時の周波数 58MHz
  • カンジダ異常増殖の時の周波数 55MHz
  • 癌の時の周波数 42MHz

食品の周波数

  • 加工食品/缶詰食品の周波数 0MHz
  • 生鮮食品の周波数 最大15MHz
  • 乾燥ハーブの周波数 12〜22MHz
  • 新鮮なハーブの周波数 20〜27MHz
  • エッセンシャルオイル 52MHz〜320MHz(バラのオイル)

周波数の測定をおこなったテスト中に、次のことが測定されました。例えば、コーヒーを1杯飲むと、1人の男性の周波数が3秒で66Hzから58MHzに低下しました。彼の周波数が正常に戻るまでに3日かかりました。他の研究では、ネガティブな考えは平均12MHzで私たちの周波数を下げることがわかりました。また、ポジティブな考えは私たちの周波数を平均10MHz上げます。



参考:https://www.researchgate.net/publication/340232697_The_human_body_frequency

参考:https://realfarmacy.com/essential-oils-cancer/

Index of this content

日本語で読む

The human body frequency

The human body frequency

Everything is energy. Everything in our existence is connected to a field of electromagnetic vibrational frequencies.

Everything is made of atoms, which produce, emit and receive energy, which operates at specific frequency. Even our emotions and thoughts have their own electromagnetic fields, and so do viruses and bacteria.

According to Bruce Tainio (researcher and founder of Tainio technology) the healthy human body resonates at a frequency of 62-78 MHz, and diseases start when the frequency drops to 58 MHz.

Tainio developed a highly sensitive sensor to measure different frequencies, and found this:

THE HEALTHY BODY

  • Normal Brain Frequency 72 MHz
  • Human Body 62–78 MHz
  • Thyroid and Parathyroid glands 62–68 MHz
  • Heart is 67–70 MHz
  • Lungs 58–65 MHz
  • Liver 55–60 MHz
  • Pancreas 60–80 MHz

THE DISEASED BODY

  • Colds and the Flu start at 57–60 MHz
  • Disease starts at 58 MHz
  • Candida overgrowth starts at 55 MHz
  • Receptive to Cancer at 42 MHz

Food frequency

  • processed / canned food had a zero MHz frequency
  • fresh produce measured up to 15 MHz frequency
  • dry herbs from 12-22 MHz
  • fresh herbs from 20-27 MHz
  • Essential oils started at 52 MHz and went as high as 320 MHz, which is the frequency of rose oil.

During some testing it was measured that: Holding a cup of coffee dropped one man’s frequency from 66 Hz to 58 MHz in just 3 seconds. It took three days for his frequency to return to normal.Other studies show that: Negative thoughts lower our frequency on average 12 MHz. Positive thoughts raises our frequency on average 10 MHz.



Source: https://www.researchgate.net/publication/340232697_The_human_body_frequency



Source: https://realfarmacy.com/essential-oils-cancer/